クリニックでの治療

ピーリング

新陳代謝、あるいはターンオーバーという用語で呼ばれる現象が、人のお肌には起こります。それは、お肌が健康でしかも美しくあるためには欠かせない現象のひとつです。
簡単に言えば、「古いものが新しいものと入れ替わる」ということで、皮膚の表面を構成している細胞が、古くなって剥がれ落ち、その下にある新しい細胞と入れ替わることを意味するのです。
古いやつは、いわゆる「垢」として、お風呂で石鹸とお湯によって落とされることになります。

新陳代謝を人工的に促し、肌の状態を新鮮なものにすること。これもまた、背中のニキビを治療するのに有効な方法であると言えます。
新陳代謝を促して肌をキレイにする治療方法は、美容用語的には「ケミカルピーリング」と呼ばれています。
レーザー治療のように大掛かりな機械が使われるわけではなく、薬を塗ることでターンオーバーは促すことが出来ます。薬に含まれた、サリチル酸などの「酸」が肌の表面の細胞に作用して、古いやつを落としてしまうのです。

ケミカルピーリングは、背中のニキビを落として治療する方法としては最新のもので、しかもニキビ治療だけに使われているものではありません。
美容系、特に皮膚科のクリニックでは、さまざまなところでピーリングが行われています。
というのも、お肌の不調を治療するのに、「新陳代謝を促す」というものほど効果的なものはないからです。ニキビだけでなく、シミやアザの治療、あるいは毛穴がざらついてお肌がスベスベしていないという人にもオススメの方法なのです。